毎日のお手入れ方法

| 未分類 |

シニア16

 

毎日気持ちよく使うためのお手入れ方法の基本は、化粧品などのパウダーを毛になるべく残さないようにすることです。

 

大きめのフェイスブラシやチークブラシなどは毎日使い終わったあとに軽くティッシュなどで拭き取り、パウダーを落とすようにします。

時々細かい目のコームなどでブラシをとかすと内部に残った汚れなどを落とすことができます。

この時、毛を傷めないよう優しく決して無理やり引っ張ったりすることのないようにしましょう

。毛が束になってしまっている時も少しずつほぐすように動かします。

小さなブラシやリップブラシは使うたびにティッシュで拭くだけで良いでしょう。

保存も長持ちさせるためには大切なポイントです。

ブラシの変形を防ぐため、一本一本重ならないよう専用ケースにしまうか、グラスなどに立てて保存しましょう

。直射日光の当たらない場所におき、ホコリがかぶらないように蓋のあるところにいれるのが良いでしょう。

それでも汚れが気になるようなら洗浄することもできます。

その場合は固形石鹸やシャンプーなどを利用することができます。

肌に直接触れるものですから刺激の少ないものを選び洗剤が毛に残らないように良く洗い流します。

自然乾燥、またはドライヤーでよく乾かしたらブラシの形状を保つためによく整えブラシキャップなどでしばらく安定させます。