道具にもこだわりたい

| 未分類 |

メイクを美しく仕上げるためには化粧品を肌質に合ったものを選ぶことはもちろん、道具にもこだわりたいものです。

 

 

メイクで使う道具としてはビューラーやパウダーやファンデーションをつけるパフ、それにフェイスブラシやアイシャドーブラシなどブラシ類もとても大事なものとなります。

数百円などかなり低価格で購入できるものもあれば、高価なものは一本数千円などその値段にもかなりは幅があります。

そしてそのブラシの良し悪しを決めるのはその毛の品質となります。

 

 

それゆえに購入するときは、適当に選んでしまわずこだわりを持って良いものを選んでいきたいものです。

馬毛も良く利用されている素材ですが、基本的にはコシが強く耐久性もあり、肌あたりはやや固めの素材となっています。

パウダーメイクをつけるときなどはポニーなどの自然素材のものが向いています。

 

 

科学素材のブラシもありますが、ポニーなどの自然素材のもののほうがより自然にソフトに仕上げられる傾向にあります。

パウダーやチークをつけるときなどは自然素材のものを選ぶと良いでしょう。

 

 

そして、ブラシもメイクの用途によって向いている素材は違いますので、用途に合わせて最適なものを選べるようにしたいものです。

shopping07_m